遊ぶ子供>>ダブ>>フィッシュマンズ 『空中キャンプ』
20070330

フィッシュマンズ 『空中キャンプ』

空中キャンプ

なんなんだろう、このバンドは?
もう数え切れないくらいフィッシュマンズを聴いているけど、奇跡のような存在としか思えない。
似たような音を出すバンドやアーティストはいる。
それを聴いて似たような感情――温かさだったり、切なさだったり、哀しさだったり、 楽しさだったり――を抱くことはあるけれど、やっぱり何かが違う。
たぶん魔法のようなものなんだろう。

佐藤伸治のことばは誰でも感じたことや考えたことがあるような日常の風景を描き出している。
それは皆がほんのささいな、取るに足らないものだと考えているものなので、口に出す者はほとんどいない。
それどころか意識にすら留めない人も多い。
そんな感情や感覚、思考を佐藤伸治はくっきりと浮かび上がらせる。
皆が考えていたけれど、あえて語らなかったことを表現したのではない。
皆が考えていたけれども、なぜか誰も語らなかったことを表現したのだ。
ここには巷に溢れている詞のように大きな希望や大きな哀しみはない。
本当になんでもない、日常の片隅にある小さな小さな希望や哀しみなんだけれども、触れた者をハッとさせ、心をふるわせる。

ああ、なんて幸せなんだろう。
僕はフィッシュマンズに出会えて本当に幸せだ。

  1. ずっと前
  2. BABY BLUE
  3. SLOW DAYS
  4. SUNNY BLUE
  5. ナイトクルージング
  6. 幸せ者
  7. すばらしくて NICE CHOICE
  8. 新しい人

■関連リンク■
fishmans
コラム/フィッシュマンズ 空中キャンプ/アジアンドラッグ
GO GO ROUND THIS WORLD!
Piccoli's Nest > Fishmans
フィッシュマンズ〜Fishmans〜 『宇宙 日本 世田谷』: 遊ぶ子供
フィッシュマンズ I'M FISH Tシャツ 復刻版: 遊ぶ子供
フィッシュマンズ〜FISHMANS〜 『98.12.28 男達の別れ』: 遊ぶ子供
フィッシュマンズ〜FISHMANS〜 『若いながらも歴史あり』&『いかれたBaby/感謝(驚)/Weather Report』: 遊ぶ子供
フィッシュマンズ 〜FISHMANS〜 『男達の別れ 98.12.28@赤坂BLITZ』: 遊ぶ子供
スタジオ・ボイス VOL.365 〜STUDIO VOICE VOL.365〜: 遊ぶ子供

posted by maco | Comment(0) | ダブ
COMMENTS
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。