遊ぶ子供>>実験ロック>>大友良英 『We Insist?』
20050306

大友良英 『We Insist?』

人ごみゴチャゴチャ.jpg
『We Insist?』
入手困難かも

 大友良英のファースト・ソロ・アルバムです、たしか。出だしからニュース中継(天安門事件? )のサンプリングの上に不穏なベースが乗っかりカッコいい。そして硬く金属質なノイズギターが一閃!

 ワルツなんかも収められています(6曲目)。とはいっても、もちろんフツーのワルツではなくて警察無線や経済ニュース、 「アリ○ミンV!タケダ」というCMのサンプリングが、ワルツにのって使われています。

 全体的にシリアスなアルバムなんですが、時折さっきのワルツのようなコミカルな面も見せて、中々バラエティに富んでいます。 ザッピング・ノイズの曲もあったりしてね(12曲目・16曲目)。ゲストも多彩で、山塚EYEジョン・ゾーン植村昌弘等々々が参加していて、特にEYEが参加した3曲(っても3つともほぼ同じような曲だけど……)はクルクルパーだ。全24曲、 ゲップがでます。


大友良英 『We Insist?』

  1. We Insist?
    a.Rinko-Gun
    b.X-day
  2. Replicant
  3. Terminal-Zero
  4. Xper.Xr
  5. Blackbird 1
  6. Watchtower Waltz
  7. Film Maker from Kreuberg
  8. Chronicle
  9. Quiet Fire at GOK
  10. Cash Dispenser
  11. Hardcore Chinese Opera
  12. Techno
  13. Crossover
  14. Thrash
  15. Death House
  16. Acid Jazz
  17. Psyche Punk
  18. World Music
  19. Be-Bop
  20. Boundary
  21. Last Words
  22. Yuppie’s Walk
  23. Blackbird 2
  24. Walls

COMMENTS
突然の書き込み失礼いたします。
大友良英さんの楽曲を使用し、ご本人や菊地成孔さんからコメントも頂いた映画「PEEP TV SHOW」の告知をさせて下さい。

映画「PEEP TV SHOW」は
3月26日(土)より渋谷のシネ・ラ・セットで劇場公開となります。
海外30カ国以上の映画祭に正式招待され、海外3カ国では既に劇場公開された話題の作品です。
日本では初公開なので、ぜひご覧頂きたく書き込みさせていただきました。

3月31日には共同脚本の雨宮処凛さんの著書「ともだち刑」の出版記念&「PEEP TV SHOW」公開記念イベントが
池袋ジュンク堂4階喫茶コーナーにて18時30分より開催されます。
ゲストに香山リカさんを招き、土屋豊監督との「生きづらい私たちのリアル」などのトークイベントがあります。

詳しくは下記の「PEEP TV SHOW」のオフィシャルサイトをご参照下さい。
なお、大友良英さん、菊地成孔さんのコメントは、
「劇場公開関連情報」の「コメント」欄で御覧頂けます。


http://www.peeptvshow.net/

※貴重なスペースありがとうございました。
内容が不適切なようでしたら削除をお願いします。
Posted by 「PEEP TV SHOW」応援隊 at 2005/03/20
大友さんはフリージャズなんですよ。
私の中では永遠に。
日本のクリスチャン・マークレイとか言われていた頃からずっとジャズ。
だから最近の活動を「パワーダウン」とか、
「大友変わったなぁ」などと言う輩は、
このアルバムから聴きなおしてもう一度ライヴに来い、と思ったりもします。
情熱的な演奏ですね。
Posted by 森本 at 2005/03/21
永遠にフリージャズってかっこいいですね。
僕も大友さん関連の作品をもっと聞かなければ、
ライブに行かなければと思いました。

フリージャズといえば、
大友さんのHPの「7時間フリージャズ講座後記」が面白かったです。
お客さんからの、思わず閉口してしまいそうな質問にもちゃんと答えていたりして。
Posted by よしだまこと at 2005/03/23
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL
http://blog.seesaa.jp/tb/2273999
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。