遊ぶ子供>>旅行>>5泊5日京都旅行 - 3日目(洛北編)
20090304

5泊5日京都旅行 - 3日目(洛北編)

京都3日目は、初日に行けなかった洛北の名所へ向かいました。
・・・が、その前に

この日はホテルでは朝食を食べずに、前日に訪れた洛中の三条通を再訪しました。
前日は日が落ちていて、また雨や人通りの多さで、思うように撮影できなかったのでリトライ。
別時刻・別角度からの画像を掲載します。

(画像はすべてクリックで拡大します)
kyoto_branch_of_the_dai-ichi_bank (2)
再び「みずほ銀行京都中央支店(旧第一銀行京都支店)」。

nakagyo_post_office (2)
再び「中京郵便局(なかぎょうゆうびんきょく)」。

the_museum_of_kyoto (3)
再び「京都文化博物館別館(旧日本銀行京都支店)」。

わざわざ写真を撮りに来たわけではなく、目的はこちら。
inoda-coffee (1)
イノダコーヒー本店」のモーニング” 京の朝食”。
inoda-coffee (2)
ここのコーヒーは最初からミルク・砂糖入り。
「一応最初にミルク・砂糖を入れた状態で出すかどうか聞かれますが、ミルク・砂糖無しでとは言えないオーラが漂っています。」
という話を事前に聞いていたのですけど、噂どおりで感動しました(笑)

ゆったりとモーニングを食べた後は、いよいよ洛北、この日最初の目的地である「曼殊院門跡」へ。
一乗寺清水町バス停からなだらかな坂道を登ること20分、正門”勅使門(ちょくしもん)”が見えてきました!
manshu-in_temple
残念ながら現在、「曼殊院」の中は一切撮影禁止です。
以前は撮影自由だったそうですが、最近、 狩野探幽(かのうたんゆう)筆の襖が心無い拝観者によって傷つけられるという出来事があったとのことで、 撮影禁止等の措置をとられているそうです・・・
ただし、今のようなオフシーズンは撮影に関して少々緩くしているそうです。
僕も許可を得て、ほんの少しだけ撮らせていただきました(^^ゞ(原則撮影禁止ですから、掲載は見送らせていただきます。)
閑話休題、ここは書院庭園と幽霊の掛け軸が有名です。
枯山水の庭園は非常にすばらしく、幽霊の掛け軸は非常に恐ろしかった!
ちなみにここもオフシーズンのためか、独り占めできました。

「曼殊院」よりタクシーでプチ名所に来ました。
the_spreading_pine_at_ichijoji (1)
漫画”バガボンド”にも登場した、宮本武蔵vs吉岡一門の地「一乗寺下がり松(いちじょうじさがりまつ)」です。
一人で吉岡一門を数十〜数百人ぶった切ったという、大変うそ臭い逸話が残されています。
the_spreading_pine_at_ichijoji (2)
このように住宅地の中に在ります。

「一乗寺下がり松」から叡山電鉄(略称:叡電)の一乗寺駅に来ました。
ichijoji_station
叡電の駅はほとんどが無人駅でノスタルジックな気分になります。
deo_730
2両編成の車両もありますが、こいつは1両編成でした。
一乗寺駅から木野駅へ向かいます。

おそらく普通の観光客は滅多に来ないであろう「妙満寺」です。
事実、全く観光客を見かけませんでした。
myomanji_temple (1)
見てください!仕切りも何もない参道の脇の砂利に、枯山水の紋様が描かれています!
そしてわざわざ「妙満寺」まで来た目的は、
myomanji_temple (2)
この”仏舎利大塔(ぶっしゃりだいとう)”を拝観するためです。
うお〜、本当にここは日本の京都なのでしょうか!?
myomanji_temple (4)
これをまたいで”仏舎利大塔”の中へ入ります。
myomanji_temple (3)
境内の全体像はこんな感じ。異彩を放つ”仏舎利大塔”。京都の中にインドがある。

7-eleven_in_kyoto (2)
「妙満寺」近くにある瓦屋根の「セブンイレブン京都岩倉幡枝店」。

「妙満寺」より歩くこと20分、借景庭園が有名な「円通寺(圓通寺)」までやってきました。
残念ながらこの日は曇り。比叡山が霞んでしまってます。
entsuji_temple (1)
この眺めを守るために2007年に”眺望条例(正式名称:京都市眺望景観創生条例)”が制定されました。
entsuji_temple (2)
この「円通寺」は交通の便が悪いので、日程に組み入れるのに大変苦労しました・・・
この後、とりあえずタクシーで最寄の北山駅まで向かいました。

5泊5日京都旅行

posted by maco | Comment(0) | 旅行
COMMENTS
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。