遊ぶ子供>>実験ロック>>Gang Gang Dance 『Revival of the Shittest』
20081011

Gang Gang Dance 『Revival of the Shittest』

WindowsLiveWriter/cb0027bc36f8_5E1E/Revival of the Shittiest_thumb.jpg

先月行われたGGD(Gang Gang Dance)の来日公演、見に行こうか迷いました。
しかしFaustの来日公演にお金を注ぎ込んでしまいまして、 結局見に行けず・・・(涙)
見に行った方のライブ評を色々拝見したのですが、結構良かったようなので、見に行かなかったことを少々後悔しております。

『Revival of the Shittest』は限定だったらしく、今では手に入らないようですね。
僕もCDは持っておらず、持っているのはmp3ファイル。
このアルバムは2004年にリリースされたもので、当初はCD-Rのみ100枚限定だったようですが、 その後LPで1000枚限定で販売されたという話。
同じく2004年にリリースされた『Gang Gang Dance』も手に入りにくいですよね。
こっちも限定なのかなぁ?
ネットで調べた限りでは国内では取り扱いがないけれど、海外では普通に売られている様子だから限定ではないのかな?
『Gang Gang Dance』は持っていないので、限定でなければAmazonあたりに輸入して欲しいんですけど・・・。

『Revival of the Shittest』の内容ですが、いかにも初期のものらしく、 その後に作られた作品に比べて粗い印象があります。
得体の知れない度数、怪しさは満点なのですが、ポップさや聞き易さは少ない作品です。
リジーの歌が相当に少なく、 GGDの特徴の一つともいえるペルシア音階(あるいはアラビア音階)はほとんど使われていません。
まだまだ全然、あのGGD特有の音楽にはなっていません。
翌2005年には、聞き心地のよさと得体の知れなさを高い次元で昇華させた『God's Money』がリリースされましたが、 一年の間に彼らに何があったんでしょうか?

ちなみに『Revival of the Shittest』は全8曲すべて「untitled」です。

Get it Here

posted by maco | Comment(0) | 実験ロック
COMMENTS
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。