遊ぶ子供>>クラウトロック>>Faust 『The Faust Party Tapes II』
20080904

Faust 『The Faust Party Tapes II』

WindowsLiveWriter/cee7f2182fc3_A2AB/No_image_available_thumb.jpg

とうとう明後日、ファウスト来日ですね!
世界一好きなアーティストですから期待していますが、反面70年代のような輝きが失われているという失望を味わうのではないかと心配もしています。
少しでも、その片鱗を見せつけてくれるとうれしいのですが。

さて前回に引き続き、レア物です。
こちらもGoogle日本語検索では情報が1つもありません(2008年9月4日現在)
しかも前回の『What Really Happened To Faust』は出どころがはっきりしていたのですが、 こちらはどういった経緯で出回ったのか謎です。
一応リリース年は2002年と言う噂・・・。

内容としては、これまでのファウスト(特に70年代のファウスト)の音源をコラージュ&エフェクト加工したような感じ。
この作品は聞いていて結構楽しいです。
コンセプトとしては『Patchwork 1971-2002』に近い感じなのかな?
編集センスがファウストにしては洗練されてる気がするので、僕の勘では、どこかのファウストファンが勝手にリミックスした作品ではないかと。

しつこいようですが、最後に真相・正体不明のバンドという意味を込めて僕が付けたキャッチフレーズで締めます。
ファウストは「藪の中」!

  1. Second Time Around
  2. Dirk The Turtle Boy
  3. Peter Dilemma
  4. The Gift Horse Bites My Ass
  5. The Journey Of The Three Women
  6. Wie wir in Freiheit auf Greed fuhren
  7. Nobody Of The Year
  8. Kicks My Dick In The Dirt
  9. East Of The Equator
  10. It's Just Like Sleeping Gas
  11. I Could Swing For You
  12. Groedipus
  13. Plus par la chance que le jugement, suis ici moi
  14. Empty Cathedral
  15. Lose Your Senses
  16. Making Our Way To Kilimanjaro
  17. Unsafe At Any Speed
  18. Wir sprachen Stunden lang ausser dem In Ohnmacht fallen
  19. Dude Rising
  20. What's Hip And What Should Never Be
  21. Cabbage Rock
  22. Where Would We Be Without Herb Skirt
  23. Rayonnez-moi vers le haut, Scotty, la n'etes aucun clinquant sur le chocolat
  24. Chevret Loopiz

Get it Here

posted by maco | Comment(0) | クラウトロック
COMMENTS
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。