(新着順10件表示)
20050726

ベッカムが凄くアクロバティックなプレーを見せた!

20050726

森田童子 「たとえば ぼくが死んだら」

たとえばぼくが死んだら

 たとえば僕が死んだら、どうしてもらいたいだろう?「そっと忘れて」くれたり「菜の花畑で泣いてくれ」たら、慰めになるような気もします。 しかし、もう死んでしまっているんだから、その慰めが向かう先には僕は存在しない――何も存在しない。記憶も感情も思考も、 心的なものが無くなって・・・・・・、それだけじゃありません。もっと言ってしまえば、全てが消えてなくなるんじゃないでしょうか。 僕が死ぬってことは、世界が無くなるってことと、ほとんど同じことだと思います。

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。