(新着順10件表示)
20040813

dip 『dip』

dip
『dip』

雑誌からスキャンしたので画質悪し!

ごめんね、dip・・・・・・

 僕はこのdipというアーティストはそこまで好きではありません。歌もバンドの音も好みではなく、なんとなく僕には(ありがちな)インディーズバンドギターロック的な音に聞こえてしまいます。しかし、このアルバムに入っているVELVET UNDERGROUNDの「here she comes now」とBEATLESの「tomrrow never knows」のカバー、そしてそれに続くボーナス・トラック「clip」(「crip」かも)の出来があまりにも素晴らしいので、今回取り上げました。この3曲はメドレーのようにつながっていますので、1曲として捉えることも可能です。

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。